【料金・コース】総合型選抜

料金に含まれるサービス内容

❶総合型選抜カリキュラムを生徒1人1人に作成
生徒1人1人に担当講師が総合型選抜対策カリキュラムを作成します。つまり、どのように進めば最短距離で合格できるのかを明確にする「道のり」を作成し効率のいい対策・勉強を指導します。
❷1対1の個別指導で徹底的な総合型選抜対策を実現
総合型選抜対策とは、自分を見つめ直し新しい自己を発見し明確な意思を持って大学を志すことだと言えます。そのため個別指導による講師と生徒による1対1の対話でないと効果は発揮しないと考えます。
❸24時間365日いつでも相談可能な体制
総合型選抜対策において「思考する」機会がかなりあります。しかし、多くの受験生は悩んでしまい、思考が止まってしまうことがあります。MEI-PASSでは視野の広い担当講師に相談可能なので困ったときは相談可能です。
週1回の小論文指導→添削→宿題で小論文が書ける体制
インプット重視の従来の現代文ではいつまでたっても小論文を書けるようにはなりません。一番重要なのは小論文作成→分析→改善のアウトプットを前提にした改善を提案する指導体制です。
明治大学合格に必要な
英検・TOEIC特化の対策
総合型選抜対策には英検が必要になる学部が存在します。基準を満たしてないと出願はかないません。MEI-PASSは、生徒様の成績に合わせて最短距離のカリキュラム作成と指導を実現します。
❻明治大学出願に必要な評定平均まで上げるテスト対策
評定平均が足りないと、出願資格すらありません。生徒一人一人に定期テスト対策カリキュラムを作成し■日ごと■週ごと■月ごとに「やるべきこと」を徹底網羅し、自学自習の指導・宿題管理を行い評定平均をとる指導を行います。

明治大学に特化した
週一の面接指導
MEI-PASSでは明治大学で過去に聞かれた質問を元にプレ面接を行います。つまり毎回の指導が明治大学対策になる面接対策を行うのです。明治大学まで何をすればいいのか、明確に指し示します。
定期的に開催する社会人×大学生×高校生のワークショップ
■己は何者か。■過去の行動基準は何か。■未来に向かって何をするのか・また現在何をしているのか。が明確でないと総合型選抜は歯が立ちません。自分を見つめ直す機会をMEI-PASSはご提供し、新たな自己を発見するように促します。
❾月/週/日ごとのやるべきことを明確化
MEI-PASSでは、月ごと・週ごと・日ごとに何をすべきかを「宿題」として明確にして「今何を生徒が勉強すれば明治大学に近づくのか」を指し示します。
「何をやればいいのか分からない」状況をゼロにして生徒様を明治大学に導きます。

指導の流れ

明治大学総合型選抜対策カリキュラムを「生徒1人1人」に作成

「総合型選抜まで何をしたらいいか分からない」
総合型選抜を考えている受験生はそのような心配があるのではないでしょうか。
それは、「計画なしの旅行」をしているようなものです。
目的地に時間通りに到着できますか?


MEI-PASSでは担当講師全員で、生徒1人1人にオーダーメイドの総合型選抜対策カリキュラムをご用意します。
❶明治大学総合型選抜まで何をすればいいのか
明治大学総合型選抜まで何が必要なのか
明治大学総合型選抜には何をやらなくていいのか

月ごと、週ごと、日ごとに上記を知ることができ、迷うことなく明治大学を目指せます。

闇雲に勉強するから時間がかかります。
受験生であるあなたは「総合型選抜までの正しい方向」を知る必要があります。
MEI-PASSを利用すれば、明治大学総合型選抜カリキュラムで最短距離の合格が可能になります。

明治大学特化の分野別専門学習指導
明治大学総合型選抜カリキュラムを作成して終わりではありません。
MEI-PASSの講師がそのカリキュラムを元に分野別の専門学習を指導します

総合型選抜には様々な専門学習が必要です。

■面接
■小論文
■英検
■定期テスト(評定平均)


これらをクリアして臨む必要があり、これらが満たせていないと出願資格がなくなったり有利に戦えなくなります
MEI-PASSは皆さんの出願資格を確保し有利に戦えるように専門的な指導を施します。
各分野に優秀なプロフェッショナルが常駐しているので圧倒的な指導で成績を底上げします。(各々のレベルによって選択可能です。全て選ぶことも可能ですし1つだけ選ぶことも可能)

■テスト及び添削を行い、生徒自身の分析・改善を促します。
MEI-PASSは指導をするだけでは意味がないと考えております。
指導を元に、得たスキルを使って勉強し、それが正しいのかどうか習熟度確認をすることまでする必要があると考えます。

「専門分野」の指導だけでなく
1週間の勉強・自主学習管理
テスト・添削指導
まで諸々込みで指導を行います。

指導をしただけで終わる、生徒の力が上がってない状態で時の流れだけ進む、そのような状態を避けたいから「成績が上がる黄金サイクル」で勉強を指導します。

総合型選抜には攻略法があります。生徒から目を離さず、生徒を正しい方向に教え導くことが出来れば合格可能です。一緒にMEI-PASSと頑張りましょう。

定期開催される社会人×大学生×高校生のワークショップ
MEI-PASSが行うのは、専門的な学習指導だけではありません。社会人や大学生が混じるワークショップで自己分析・自己発見の機会を作ってほしいと切に願っております。

例えば、
■社会人×高校生のビジネスコンテスト
■国内×海外の連携プログラム
■明治大学の元理事に聞く座談会

(年度によって変更の可能性があります)

専門的な学習指導を行うだけでは面接官には「なぜ明治大学に進学したいのか」が見えません。明治大学とのコネクションで様々なワークショップを開催し、なぜ自分が明治大学に入りたいのか明確にする機会をご提供します。

明治大学合格に導く”優秀な講師陣”のご紹介!

代表:菅澤孝平
(進研模試)偏差値30&非進学校のレベルから明治大学政治経済学部に進学。勉強開始時期はSVOCも目的語も補語も分からない絶望的な状況。

しかし、自分で勉強し自分で成績を上げる「独学」による「参考書学習」でみるみるうちに成績を上げていく。偏差値は英語:67、国語:65 、日本史:76まで上げ、明治大学政治経済学部に進学。


現在は、明治大学専門の「やり切らせ型」受験サービスの代表を務め、YouTubeを運営しながら情報発信に取り組んでいる。
受験サービスを運営する傍ら、WEBサイト制作や動画編集事業、アパレルブランド運営も鋭意活動中。
\MEI-PASS講師の特徴を確認しよう!/

メディア取材実績


MEI-PASSが大手メディアで取材されました!ぜひご覧ください!

MEI-PASSは国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。
日本においてもいまだ、都会と地方の教育格差が叫ばれています。
近くに予備校や塾がなく、志望校があっても我慢しなければならない環境が存在します。
そのような環境をMEI-PASSなら打破できます。
オンラインのため、日本全国どこからでもハイレベルの指導を受けることが可能です。

「質の高い教育をみんなに」

MEI-PASSは今後ともより良い教育を全国に届けていきます。

心配ですか?ご安心を。

とはいっても不安・・・その気持ち、痛いほどわかります。
ですが、MEI-PASSは受験生の皆様に満足いただけるようなサービスを現在進行形でご提供しております。
MEI-PASSを少しでも知ってもらうために、入会前や入会後に下記事項を保護者様や生徒様にご提供しております。

■入会前の無料受験相談
無料受験相談という形で、MEI-PASSの講師に直接相談可能な時間を設定することが可能です。生徒様だけでなく親御さんも可能ですので、「入会が不安」な際には、公式LINEからいつでもご連絡ください。

■入会前の2週間無料体験
2週間無料体験という形で、MEI-PASSの指導を直接受けることも可能です。
MEI-PASSへの入会が不安な際には公式LINEからいつでも2週間無料体験にお申し込みください。(無料受験相談を受けることで受講可能)

■週1の進捗・宿題管理
生徒様の指導終了後に週ごと・日ごとの勉強計画を生徒様にご報告させていただいております。どのように進めば明治大学に合格できるのかを明確に示すので、迷うことなく勉強が出来ます。
■用意するのはスマホだけ!
大学受験塾には高額な商材・教材を追加で購入させる例も少なくありません。MEI-PASSの指導に必要な道具は、スマホとペンだけで結構です。余計な商材・教材を購入する必要がないため明日からでもMEI-PASSを始められます。

重要なご連絡

※現在、多くの保護者様・生徒様からお問い合わせをいただいております。
MEI-PASSは人数に制限があります。
予告なく入会を終了する場合がございますので、
お早めにお問い合わせください。

料金・コースのご紹介

■面接対策コース
明治大学に特化した総合型選抜の面接対策を行うコースです。
「模擬面接→フィードバック→改善」を行い、生徒様の総合型選抜合格に特化した面接対策を行います。

※指導回数を増やすことは可能です。
■小論文対策コース
明治大学に特化した総合型選抜の面接対策を行うコースです。
「小論文作成→フィードバック→改善」を行い、生徒様の総合型選抜合格に特化した小論文対策を行います。

※指導回数を増やすことは可能です。
■英検対策コース
明治大学に特化した総合型選抜の英検対策を行うコースです。「英検対策指導→英検合格に必要な宿題管理・自学自習管理→改善・テスト」を行い、生徒様の総合型選抜合格に特化した英検対策を行います。

※指導回数を増やすことは可能です。
■定期テスト対策コース
総合型選抜に必要な定期テスト対策を行うコースです。「定期テスト対策指導→定期テスト対策に必要な宿題管理・自学自習管理→改善・テスト」を行い、生徒様の評定平均アップに特化した定期テスト対策を行います。

※指導回数を増やすことは可能です。

面接対策コース

明治大学に特化した総合型選抜の面接対策を行うコースです。
「模擬面接→フィードバック→改善」を行い、生徒様の総合型選抜合格に特化した面接対策を行います。

※指導回数を増やすことは可能です。
お試し週1指導週2指導
費用29,800円39,800円69,800円
時間60分60分60分
回数月2回
(2週間に1回)
月4回
(1週間に1回)
月8回
(1週間に2回)
全て税込み
■面接対策コースとは何ですか?

明治大学の面接試験に特化した対策を施します。
毎週の指導において、明治大学に合格できる面接対策をすることで迷うことなく明治大学の面接試験を突破できるような基礎力を養成します。

■面接対策コースでは何をしますか?

❶毎週の面接指導:
→面接の基礎から、過去問や似た傾向の質問を指導時間中に行うことで本番に似た環境での面接指導を行います。
面接指導→フィードバック→面接指導、のサイクルで指導を行うので出来ない箇所は一切なくなります。

❷指導における課題炙り出し→宿題作成
→面接指導を行った後、生徒様の課題点を炙り出し改善につなげます。ただ、課題点を出すだけではなく「どのように改善できるのか」を行動に落とし込み「宿題」として来週の指導までに課題発見・課題解決を行っていただきます。
自分で行うのは骨が折れますが、24時間365日いつでも相談可能な体制を用意しているので、困ったらいつでも聞ける環境が準備されています。

❸宿題確認→テスト
→先週に出した「課題点から出された宿題」を元にテストをします。狙いは自分の改善点を自分で改善できたかどうか。知識の問題ではなくいかに自分自身を考え見つめ直したかどうかなので「答え」は存在しません。その過程が生徒を強くし、面接での受け答えを明瞭にします。

■途中で指導の回数を変えることはできますか?

→可能です。詳細は講師にお伝えください。

■他のコースと一緒に受講することは可能ですか?

→可能です。詳細は講師にお伝えください。

小論文対策コース

明治大学に特化した総合型選抜の小論文対策を行うコースです。
「小論文作成→フィードバック→改善」を行い、生徒様の総合型選抜合格に特化した小論文対策を行います。

※指導回数を増やすことは可能です。
お試し週1指導週2指導
費用29,800円39,800円69,800円
時間60分60分60分
回数月2回
(2週間に1回)
月4回
(1週間に1回)
月8回
(1週間に2回)
全て税込み
■小論文対策コースとは何ですか?

明治大学の小論文試験に特化した対策を施します。
毎週の指導において、明治大学に合格できる小論文対策をすることで迷うことなく明治大学の小論文試験を突破できるような基礎力を養成します。

■小論文対策コースでは何をしますか?

❶毎週の小論文指導:
→小論文の構成や書き方などの「基礎」から、過去問や似た傾向の小論文問題を指導することで本番に似た環境での小論文指導を行います。
小論文指導→フィードバック→小論文指導、のサイクルで指導を行うので出来ない箇所は一切なくなります。

❷指導における課題炙り出し→宿題作成
→小論文指導を行った後、生徒様の課題点を炙り出し改善につなげます。ただ、課題点を出すだけではなく「どのように改善できるのか」を行動に落とし込み「宿題」として来週の指導までに課題発見・課題解決を行っていただきます。
特に小論文は講師の指導を受けるだけでなく、講師の指導を受けたうえで「実践」してみることで成績が伸びていきます。
自分で行うのは骨が折れますが、24時間365日いつでも相談可能な体制を用意しているので、困ったらいつでも聞ける環境が準備されています。
宿題を出し、講師の指導を実践してみて自分の小論文力を上げる機会を作ってほしいと切に願っています。

❸宿題確認→テスト
→先週に出した「宿題」を元にテストを行います。小論文はインプットとアウトプットの行き来が出来ないと攻略が出来ない分野です。そのため生徒に発言を促しますので双方向的なテストとなります。文章の構成はどうか、論理的かどうか、そこに着目した文章かどうかを確認して継続的に小論文のスキルを上げていきます。

■途中で指導の回数を変えることはできますか?

→可能です。詳細は講師にお伝えください。

■他のコースと一緒に受講することは可能ですか?

→可能です。詳細は講師にお伝えください。

英検対策コース

明治大学に特化した総合型選抜の英検対策を行うコースです。「英検対策指導→英検合格に必要な宿題管理・自学自習管理→改善・テスト」を行い、生徒様の総合型選抜合格に特化した英検対策を行います。

※指導回数を増やすことは可能です。
お試し週1指導週2指導
費用29,800円39,800円69,800円
時間60分60分60分
回数月2回
(2週間に1回)
月4回
(1週間に1回)
月8回
(1週間に2回)
全て税込み
■英検対策コースとは何ですか?

明治大学の英検試験に特化した対策を施します。
明治大学の総合型選抜を受ける際には、英検が必要な学部が存在します。
英検なしでは受けれない学部があるために、志望学部によっては英検の対策が必要になってきます。
毎週の指導において、「合格できる」英検対策を行うことで迷うことなく本番に臨むことが可能です。

最近では、明治大学の入試形態においては外部英語利用試験も登場しより一層「英語」のスキルが必要です。総合型選抜を考えている受験生でなくても受講可能です。

■英検対策コースでは何をしますか?

❶毎週の英検対策指導:
→生徒様の現状のレベルから目標の検定までの英検合格カリキュラムを作成し、「あと何をすれば目標の級に合格するのか」を明確にします。
そのカリキュラムを元に、英語の基礎の指導から対策法まで全て伝授し生徒の「英検合格」にフルコミットします。

❷指導における課題炙り出し→宿題作成
→英検対策指導を毎週を行いながら、指導の際に生徒の課題点をあぶりだします。成績は出来ないことが出来るようになれば上がっていきます。英検対策においても、出来ない問題を出来るようにする対策をするのが望ましく自分だけの対策では見て見ぬふりをしてしまう可能性があります。講師が英検対策を担当していく中で、生徒に改善点をフィードバックし改善を促します。

その改善点を元に、生徒に宿題を出します。英検合格カリキュラムから逆算された対策を元に生徒に宿題を課し「日々何をすれば英検に合格できるのか」を明瞭にします。迷うことなく英検合格を目指せます。

❸宿題確認→テスト
→先週に出した「宿題」を元にテストを行います。英検対策において「読んでいるだけ」では絶対に成績は上がりません。「読・書・聴・話」のスキルが英検には必須です。MEI-PASSでは実際に生徒の習熟度が足りているかどうかを確認するためにテストを課し、生徒の英検合格のために本気で指導を行います。

■総合型選抜を考えていないのですが、英検対策コースを受けてもいいですか?

→可能です。
明治大学では、英検利用入試もあり、英検を受けているだけで明治大学合格可能性が単純計算で3倍にも増えます。
時間に余裕がある場合は英検対策も考えてみましょう。

■途中で指導の回数を変えることはできますか?

→可能です。詳細は講師にお伝えください。

■他のコースと一緒に受講することは可能ですか?

→可能です。詳細は講師にお伝えください。

定期テスト対策コース

総合型選抜に必要な定期テスト対策を行うコースです。「定期テスト対策指導→定期テスト対策に必要な宿題管理・自学自習管理→改善・テスト」を行い、生徒様の評定平均アップに特化した定期テスト対策を行います。

定期テスト対策に余裕のある1・2年生が対象です。そのため部活動や課外活動とも両立できるように2週間に1回の指導を行います。

※指導回数を増やすことは可能です。
1教科2教科3教科4教科5教科
費用18,000円36,000円54,000円72,000円90,000円
時間60分60分60分60分60分
回数月2回
(2週間に1回)
月4回
月6回
月8回
月10回
全て税込み
お試し1教科2教科3教科4教科
費用18,000円28,000円50,000円72,000円94,000円
時間60分60分90分120分150分
回数月2回
(2週間に1回)
月4回
(1週間に1回)
月4回
(1週間に1回)
月4回
(1週間に1回)
月4回
(1週間に1回)
全て税込み

■定期テスト対策コースは部活動や課外活動で忙しい高校生のために2週間に1回の指導を行える形となっております。
→1週間に1回の指導をご希望の場合は、入会の際に詳細をお問い合わせください。

■定期テスト対策コースとは何ですか?

総合型選抜においては一定の評定平均が必要です。評定平均とは、高校における通知表による評価のことです。
明治大学の評定平均の基準としては、3.5~4.0となっており、高校のテストにおいては7~8割を取ることが望ましいです。
高校の定期テストで7~8割を取れる指導をMEI-PASSでは行います。

(生徒様の過去の評定平均から目標基準が異なる可能性は存在します。)

■定期テスト対策コースでは何をしますか?

❶定期テスト対策カリキュラムの作成
→生徒様の現状のレベルから目標の合格点を逆算し「月ごと・週ごと・日ごとに何をすべきか」を明確に示す「定期テスト対策カリキュラム」を作成します。

❷指導における課題炙り出し→宿題作成
→定期テスト対策指導を毎週を行いながら、指導の際に生徒の課題点をあぶりだします。成績は出来ないことが出来るようになれば上がっていきます。定期テスト対策においても、出来ない問題を出来るようにする対策をするのが望ましく自分だけの対策では見て見ぬふりをしてしまう可能性があります。講師が定期テスト対策を担当していく中で、生徒に改善点をフィードバックし改善を促します。

その改善点を元に、生徒に「宿題」を出します。「定期テスト対策カリキュラム」から逆算された対策を元に生徒に宿題を課し「日々何をすれば英検に合格できるのか」を明瞭にします。迷うことなく定期テストで目標点の獲得を目指せます。

❸宿題確認→テスト
→先週出した「宿題」を元にテストを行います。定期テスト対策が実際に出来ているかどうか、本番の練習という意味合いも込めてテスト範囲をテストします。出来ている場合はこの調子で、出来てない場合はなぜできないのか、原因から立ち返って対策を行います。

■評定平均とは何ですか?

→所属高校の期末に配布される通知表の数字のことです。
明治大学の総合型選抜を受けるにあたって学部によって差はございますが、3.5~4.0が必要です。
余談になりますが、評定平均が高いと明治大学入学後の奨学金借り入れがスムーズにできるようになります。

■評定平均が足りている場合は受けるべきですか?

→評定平均が足りている場合は受ける必要はありません。
明治大学の合格可能性を増やすために個別学部入試の対策をするのが得策です。

■明治大学への入試を考えていなくても、定期テスト対策コースを受けることは可能ですか?

→可能です。
明治大学の受験を考えていなくとも、定期テストでの評定平均を上げたいというお悩みがあれば定期テスト対策コースで受講をすることが可能です。
MEI-PASSの優秀な講師陣の指導を受けることが可能です。

■途中で指導の回数を変えることはできますか?

→可能です。詳細は講師にお伝えください。

■他のコースと一緒に受講することは可能ですか?

→可能です。詳細は講師にお伝えください。