【最新版】明治大学専門塾が教える明治大学情報コミュニケーション学部の2022年度対策と入試傾向

菅澤孝平

この度は、明治大学専門塾「MEI-PASS」のサイトにお越し頂きありがとうございます。

MEI-PASS代表の菅澤です。

MEI-PASSは明治大学に特化した指導で、大学受験生を明治大学に導く受験サービスです。こちらのサイトでは、明治大学情報コミュニケーション学部についての入試傾向と対策を記述します。情報コミュニケーション学部受験を考えている方は最後までお読みください。

なぜ明治大学情報コミュニケーション学部の入試傾向を知る必要があるのか?

菅澤孝平

明治大学では、学部ごとに入試問題の傾向が大きく異なります。

特に明治大学情報コミュニケーション学部は、人気の高い学部と言え女子を中心に過激な受験競争が行われております。


情報コミュニケーション学部は特に国語の癖が強く、難易度の高い学習を行わないといけません。
だからこそ、半端な対策で情報コミュニケーション学部に挑むとコテンパンにされてしまいます。

そうならないためにもこのサイトを最後まで見て明治大学情報コミュニケーション学部に受かってください。

明治大学情報コミュニケーション学部とは?

情報コミュニケーション学部とは、情報に関わる幅広い学問を学ぶことが出来る学部という印象があれば結構です。
明治大学情報コミュニケーション学部に在籍している学部生でも明治大学情報コミュニケーション学部のことについて「理解している」受験生は多くなく、幅広い学問をやっていることが特徴の学部になります。

そのため、文化や経済、政治、プログラミング、マーケティングなど幅広い学びを吸収することが情報コミュニケーション学部では可能です。

菅澤孝平

コチラは明治大学情報コミュニケーション学部を解説した動画になります。

よろしければチャンネル登録もよろしくお願いいたしますね☺

明治大学情報コミュニケーション学部を詳しく知りたい方はこの動画をご覧ください。

【偏差値・倍率】明治大学情報コミュニケーション学部

【偏差値】 明治大学情報コミュニケーション学部

菅澤孝平

コチラは明治大学情報コミュニケーション学部の共通テストボーダーと偏差値になります。

基本他の学部の共通テストボーダーは80の中盤ですが、明治大学情報コミュニケーション学部に関しては89%。

ほぼ90%です。


つまり95%近くとらないと共通テスト3科目で合格することは難しいです。
今人気の学部、情報コミュニケーション学部であることが分かる数字となっております。

学部|学科・専攻・その他日程方式名共テ得点率偏差値
情報コミュニケーション|情報コミュニケーション前期3科目(共テ利用)89%
情報コミュニケーション|情報コミュニケーション前期6科目(共テ利用)82%
情報コミュニケーション|情報コミュニケーション学部別62.5
情報コミュニケーション|情報コミュニケーション全学部統一65.0

【倍率】 明治大学情報コミュニケーション学部

菅澤孝平

コチラは明治大学情報コミュニケーション学部の倍率になります。

明治大学情報コミュニケーション学部の倍率は例年5~6倍を推移しており大変倍率の高い学部となっております。

全学部入試に関しては、10倍以上となったケースもあり半端な対策では中々合格できないことが伺えます。

下の方では、明治大学情報コミュニケーション学部の攻略法を解説した情報を掲載しております。
もし少しでも明治大学情報コミュニケーションに合格したい受験生はご覧ください。

学部|学科入試名2020年倍率2019年倍率募集人数志願者数受験者数合格者
情報コミュニケーション学部一般入試合計5.06.0457708668901391
情報コミュニケーション学部セ試合計3.86.84013421337351
情報コミュニケーション学部|情報コミュニケーション学科一般入試4.94.839245764428907
情報コミュニケーション学部|情報コミュニケーション学科全学部統一8.513.62511681125133
情報コミュニケーション学部|情報コミュニケーション学科セ試前3科目4.58.63010451042231
情報コミュニケーション学部|情報コミュニケーション学科セ試前6科目2.53.610297295120

明治大学情報コミュニケーション学部の入試科目別 対策方法と特徴・傾向

英語

入試科目別対策方法と特徴・傾向

国語

入試科目別対策方法と特徴・傾向

日本史

入試科目別対策方法と特徴・傾向

世界史

入試科目別対策方法と特徴・傾向

政治経済

入試科目別対策方法と特徴・傾向

数学

入試科目別対策方法と特徴・傾向

なぜMEI-PASSは明治大学に合格が出来るのか?

MEI-PASSとは明治大学合格に特化した専門塾です。
明治大学に合格させるための日本初の受験サービスになります。
もし少しでも明治大学に合格したい受験生は共に明治大学合格を目指しましょう。
MEI-PASSの概要特徴を解説させていただきます。

明治大学合格までのカリキュラムを作成します。

MEI-PASSでは生徒に成績に合わせてオーダーメイドのカリキュラムを作成します。日ごと、週ごと、月ごとにやるべきことを明確化。これさえ完璧にすれば明治大学に合格できるを目標に生徒1人1人にカリキュラムを作成することで明治大学まで迷わず学習を進めることが出来ます。

毎日明治大学に進めるように自学自習を指導します。

MEI-PASSでは授業はしません。自学自習を指導します。授業は毎週1回しか進みませんが自学自習が出来るようになれば毎日勉強を進めることが可能です。進みが遅い授業形式では合格はつかめません。自学自習を効率的に行う方法をすべて指導します。

毎週の宿題作成、テストを行うことで分析、改善を行います。

MEI-PASSでは明治大学合格カリキュラムから逆算し毎週毎週宿題がでます。「これさえやれば合格できる」を目標に課題を出します。そのため毎日何をすればいいのか明確になり明治大学を目指しやすくなります。また毎週毎週テストを行うので

MEI-PASS公式サイトを確認する

明治大学情報コミュニケーション学部に合格したいあなたへ

菅澤孝平

明治大学は一筋縄ではいきません。

入試傾向はバラバラ、対策の方向性も異なります。

つまり、大学ごとの対策はもちろん、学部ごとの傾向を押さえる必要があります。

なかなか1人だと難しいのも事実。

塾や予備校でも対策をしてくれますが、「専門的な指導」ともなると難しい形になります。

明治大学専門塾「MEI-PASS」の出番です。

■明治大学情報コミュニケーション学部受験に必要な基礎学習から立ち返って指導を行います。
■明治大学専門塾MEI-PASSが、生徒様の学力・性格に合わせて明治大学情報コミュニケーション学部から逆算された指導を行います。
■入試本番に間に合う明治大学合格カリキュラムを生徒ごとに作成し最短最速で合格できる計画を立案します。
■出題されやすい範囲に絞りこんで、明治大学情報コミュニケーション学部の専門的な対策を行います。
■偏差値30~50でも、明治大学情報コミュニケーション学部の入試本番で合格点が取れる勉強法を指導します。

菅澤孝平

少しでも明治大学に合格したい方はMEI-PASSがあなたの明治大学合格を叶えます。

下のボタンをクリックするとMEI-PASSに無料受験相談が可能です。

少しでもMEI-PASSに興味があれば一緒に明治大学合格を目指しませんか?

共に明治大学合格を目指せることを楽しみにしております。

明治大学に合格するには?

菅澤孝平

とはいっても1人だと明治大学対策って難しいですよね。
正直、何から手を付けたらいいか分からないのが本音だと思います。

ご安心ください。

明治大学専門塾MEI-PASSなら受験生の皆様の明治大学受験を全力でサポートします。明治大学合格率85%という数字で受験生の皆様を明治大学合格に導きます。

MEI-PASSにご興味のある方は公式HPをご確認、もしくは下のリンクから無料受験相談にご応募ください。