【2022年度最新】明治大学専門塾が教える明治大学までの状況別対策法

明治大学までの状況別対策法

菅澤孝平

明治大学専門塾MEI-PASS代表の菅澤です。

ここから先は、明治大学に受かるために状況別の対策法を解説します。

■基礎が抜けている
■勉強習慣がない
■部活が忙しくて勉強時間が取れない
■スマホを触ってしまう

菅澤孝平

そのような状況下にある受験生は、学部別対策は「まだ」しないでください。

明治大学合格のために「まず」は基本的な勉強が出来るように心がけましょう。

【1つ目】明治大学を目指す受験生が陥る罠

A.勉強習慣が作れない

菅澤孝平

明治大学受験生が陥ってしまう罠、1つ目「勉強習慣が作れない」です。

「勉強習慣が作れない」

結論言うと、明治大学に合格する受験生のボリューム層は偏差値65~70の受験生です。つまり「進学校」と言われている高校に通う受験生が明治大学に合格します。

もしあなたが「偏差値30~60」ぐらいの高校に通う高校生であり、「勉強習慣が作れない、勉強が出来ない」と言っているのであれば申し訳ない。合格はかなり厳しいです。

偏差値65~70の受験生は、高校受験の際に中学校の勉強(高校の基礎)がある程度できています。
高校1~2年生時点でもそれなりに勉強をしているので「蓄積」があります。

菅澤孝平

明治大学を目指すボリューム層は「かなり強い」です。

と考えたときに「勉強習慣が作れない」受験生は、偏差値65~70の受験生に「圧倒的格差」が生まれることと同義です。

つまり、勉強習慣のない受験生は勉強の進捗が「止まる」ことになります。
反対に偏差値65~70の受験生は「蓄積」があるのにも関わらず、毎日勉強を頑張っていきます。

勉強習慣のある受験生とそうでない受験生では格差がどんどん広がっていくのです。

その格差を埋めるためにも、皆さんのやるべきことは勉強習慣を作ることです。

菅澤孝平

煽るようで申し訳ないですが勉強習慣を作れない受験生は、今も「進学校の受験生」に大きな差をつけられています。

明治大学に合格したいなら皆さんはどうしますか?

【解決策】勉強習慣を作るためにどうしないといけないのか?

菅澤孝平

勉強習慣を作れない受験生が勉強習慣を作るためにはどうしないといけないのか?

解決策は1つしかありません。

絶対にメモの準備をしてください。

■勉強習慣を阻害する要因を排除すること

こちらを実行することが出来れば勉強習慣は作ることが出来ます。

例えば、勉強習慣を阻害する要因とは何でしょうか?

■スマホを触ってしまう
■テレビを見てしまう
■眠くなってしまう

等でしょう。
全ての原因を話していたら、時間が足りないので具体例にとどめますが「結果」には「原因」が存在します。

模試で結果が悪いのも、ここまで成績をほったらかしにしてきたのにも「原因」が存在します。

菅澤孝平

「勉強習慣が作れない」という「結果」に目が行っても正直意味はありません。

必要なのは「結果」に対しての「原因」を探ることにあります。

その原因を排除する行動が取れたら勉強習慣はおのずと作られていきます。

例:
■スマホを触ってしまう

改善策:
❶保護者様に預ける
❷スマホ制限アプリを利用して、スマホを使えなくする
❸スマホを金庫にしまい暗証番号を分からなくする

など、様々な「原因に対しての解決策・改善策」が生まれてきます。
これを実行さえすれば、皆さんは「勉強を阻害する要因」を排除でき勉強する習慣が少しずつではありますが生まれてくることでしょう。

菅澤孝平

まずは「結果」の裏に潜む「原因」を探ること。
そこを改善出来れば、勉強習慣は否応なしに作られます。

MEI-PASSが解決できること

菅澤孝平

とはいっても、なかなか「自分で原因を探ること」「自分で原因を解決すること」は難しいですよね。

MEI-PASSを使っていただければ、明治大学までの最短距離を指導するのはもちろん日頃の勉強に対しての分析・改善も行います。

一般的な塾や予備校ではすでに年間のカリキュラムが決まっているため生徒1人1人に合わせて指導をすることはありません。
ましてや受験生の勉強習慣に対して分析・改善をする授業などありません。

MEI-PASSは生徒1人1人にあった明治大学合格カリキュラムを作成するのはもちろん、生徒に対して最大4人の講師がつき生徒を分析改善まで持っていきます。MEI-PASSは勉強だけでなく生活習慣まで指導の対象です。

安心してご利用ください。

菅澤孝平

下のボタンからMEI-PASSにご応募可能です。

無料説明会でお会いしましょう。

▼30秒で回答可能!▼
無料説明会・2週間無料体験の

受講が可能です!
▼30秒で回答可能!▼
無料説明会・2週間無料体験の受講が可能です!

【2つ目】明治大学を目指す受験生が陥る罠

A.基礎が抜けている

菅澤孝平

明治大学受験生が陥ってしまう罠、2つ目「基礎が抜けている」です。

明治大学志望だから、といって明治大学並みの学習を行うのだけれども「中々点数が取れない」
そんな状況に陥ってしまう明治大学受験生が数多く存在します。

基礎が抜けているとは、つまり英単語や英文法の「初歩」が分からない状態で勉強を進めているということ。
日本語が分からない状態で日本語が分からないのと同様に、英単語が分からない状態で英語を読み進めることは自分の首を絞めることとなり、時間を浪費すること間違いなしです。

何度も言いますが、基礎がある程度できている受験生が明治大学を受験します。
もし逆転合格を狙うなら、基礎が出来ない状態で足踏みしていては到底ライバルにはかないません。

菅澤孝平

ライバルは強いです。

だからこそ「出来ない状態」に対して見て見ぬふりをしないこと。

これが明治大学合格のカギになってきます。

【解決策】基礎が抜けている受験生はどうしないといけないのか?

菅澤孝平

基礎が抜けている、のであれば基礎を埋めるほかありません。

英語であるならば、英単語・英文法・英熟語など

現代文であるならば、現代文単語・漢字・助詞助動詞など

それを「やるかどうか」だと考えております。

しかし、なかなか一人だけでは「やりきれない」のが現状だと思います。

MEI-PASSは「基礎がやり切れる」環境をご提供し「やりきれる」受験生を創出します。

❶MEI-PASSは基礎からさかのぼって明治大学まで指導をします。

菅澤孝平

「基礎が抜けている」といっても、つまずきはじめたところや時期は人によって様々です。

MEI-PASSは一人ひとりの学習状況に応じて、基礎の基礎から指導を行います。

もちろん、生徒1人1人に「このペースで行えば明治大学合格が出来る」とする明治大学合格カリキュラムを用意しているので基礎だけでは終わらせません。

予備校や塾の場合、カリキュラムが既に決まっております。
つまり、1人1人基礎から復習、なんてことはできません。
ですが、1対1で指導ができるMEI-PASSの場合、生徒の習熟度に合わせてカリキュラムを作成し明治大学まで導きます。

「どこから基礎を行えば良いのか」「明治大学まで何をすればいいのか」を見極めて、最適な指導を行うのです。

❷MEI-PASSが正しい「勉強のやり方」から明治大学まで指導します。

菅澤孝平

基礎が抜けている受験生の場合、MEI-PASSでは「勉強法のやり方」から指導します。
なぜなら、基礎が抜けている受験生は科目の理解や勉強法の基本も抜けている場合が多いからです。

例:英語

英語が出来ない→英語長文の練習を沢山行う
→しかし、英単語や英文法といった「基礎」が抜けているのでやり方も分からず時間だけが過ぎていく。

菅澤孝平

といったように、正しいやり方で勉強が出来てないからこそ「基礎が抜けたまま」先に進んでしまっている受験生が数多く存在します。

それだけでなく、単語・熟語の覚え方を間違えていたり、効率の悪いやり方をしている受験生が数多くいらっしゃいます。

MEI-PASSでは、

■勉強における優先順位付け
■効率的な暗記の仕方
■圧倒的な復習方法
■参考書の正しい使い方

菅澤孝平

など、明治大学に合格できる正しい「勉強のやり方」から指導します。

受験生の多くが成果が出ないのは遺伝や地頭などは関係ありません。
勉強方法に問題が存在します。

菅澤孝平

知っているか知ってないかで結果は大きく変わります。

知っている側に回るか、知らない側に回るかは明治大学を目指すあなた次第です。

❸MEI-PASSは理解できるまで何度でも教えます。

菅澤孝平

MEI-PASSに入るメリットは、一度に理解できない場合は個別指導で理解するまで徹底的に指導が出来るということです。

1対1の個別指導はそれだけ生徒への教育密度が高まります。

そのため、分からない問題に対して講師と二人三脚で理解に努めることが可能です。

もちろん生徒様によって具体的な状況は変わりますので、成績に合わせて臨機応変なご対応をさせていただきます。

菅澤孝平

MEI-PASSへの入会は下記から可能です。

どうぞよろしくお願いいたします。

▼30秒で回答可能!▼
無料説明会・2週間無料体験の

受講が可能です!
▼30秒で回答可能!▼
無料説明会・2週間無料体験の受講が可能です!

【3つ目】明治大学を目指す受験生が陥る罠

A.明治大学まで何をすればいいか分からない

菅澤孝平

正直、明治大学に合格したいけど明治大学まで何をしたらいいのか分からない、そんな状況にある受験生が大半だと思います。

自分の現状から明治大学までを逆算することが、最短最速で合格できる秘訣です。
そう考えたときに、明治大学まで何をすればいいか分からないという状況は、まさに目的地を決めてない旅行のようなものです。

菅澤孝平

目的地を決めずに旅行に行くと最短距離で目的地に着くことはありません。

受験に当てはめると、志望校から逆算されてない勉強では、最短最速で合格することは非常に難しいといえます。

【解決策】明治大学まで何をすればいいか分からないときは?

菅澤孝平

結論、1つの方法しかありません。

■自分のレベルから明治大学までを逆算することです。

■明治大学にはどのような能力が必要なのか
■自分の現状の学力には何が足りないのか

以上を明確にし、行動に移すほかありません。

菅澤孝平

例えば、明治大学に必要な語彙数は「○○○語」だからこの英単語参考書を完璧にしよう。明治大学に必要な文法の範囲はここまでなのでここまで文法を完璧にしようなど。

逆算された勉強が必要になってきます。

なぜこのような「逆算」をして勉強をしないといけないのかというと、「最短最速」でなくなるからです。

明治大学まで何をすればいいか分からない、今の勉強が明治大学までつながっているかどうか分からない状況では効率的な勉強にはなりません。

それこそ、関係ない勉強をしてしまったり、闇雲に勉強をしてしまって余計な時間がかかってしまう恐れがあります。

菅澤孝平

そのために逆算された勉強をする必要があります。

しかし、どのように逆算すればいいのか分からない

菅澤孝平

しかし、逆算された勉強とは言うものの何をすればいいか分からない受験生が大半だと思います。自分で逆算しようにも難しい。塾や予備校でも明治大学まで導いてくれるサービスは数少ない。しかしご安心ください。

MEI-PASSが明治大学まで「逆算」いたします。

MEI-PASSでは生徒様の現状の成績から明治大学までを逆算し、明治大学合格カリキュラムとして明治大学まで迷うことなく勉強できるカリキュラムを作成させていただきます。

そちらを利用していただくことで、明治大学まで何をすればいいか分からないという状況をなくし最短距離で合格を掴み取ることが可能になります。

菅澤孝平

もちろん、自分だけで明治大学までの道のりを逆算し、カリキュラムを作ることも可能です。しかし、多くの時間を要してしまったり、受験生のやるべきことは「成績を上げること」なのにもかかわらず成績向上には何ら関係のない「計画を立てること」に時間を要してしまうわけです。

もし少しでも明治大学に合格したい、そのような受験生は一緒にMEI-PASSと明治大学を目指しませんか?MEI-PASSでお待ちしております。

菅澤孝平

■明治大学に合格したい

■MEI-PASSに入りたい

そのような受験生は下のボタンをクリックしてください。

無料説明会でMEI-PASSに直接相談が可能です。

どうぞよろしくお願いいたします。

▼30秒で回答可能!▼
無料説明会・2週間無料体験の

受講が可能です!
▼30秒で回答可能!▼
無料説明会・2週間無料体験の受講が可能です!

MEI-PASSの合格実績

■8月入会&偏差値30レベルから明治大学経営学部合格|碧土くん

碧土君

勉強開始時は偏差値50程度。国語が特に苦手で偏差値は30ほどでした。

MEI-PASSを知ったのはチャンネル登録者150人程度のころで「不安」ではありましたが、MEI-PASSという「明治大学に受かる」という名前のインパクトと明治大学まで管理をしてくれる体制に惹かれ入塾を決めました。

入塾する過程で苦手だった現代文の伸びがよかったです。偏差値30程度だった国語も安定して60オーバーに。現代文を1文1文精読する指導のおかげです。

■12月入会&共通テスト9割&明治大学商・経営学部合格|桜さん

桜さん

勉強開始時は偏差値50程度。日本史が特に苦手で自学自習がうまくいっているのかどうか不安になりMEI-PASSに入会しました。

オンラインなので不安な側面もありましたが、後には引けないのでMEI-PASSに入会して残り2か月頑張ろうと思いました。

予備校や塾は授業をして終わりですがMEI-PASSは指導が終わっても1週間の勉強を指示されるので毎日の勉強習慣が身につきました。またオンラインのために自宅が予備校になるのもよかったです。

■浪人&9月入会&残り5カ月で法政大学経済学部合格|山崎さん

山崎さん

勉強開始時は偏差値50程度。浪人をしていたので後がない状態でした。塾に通っていましたが国公立対策に重点を置く塾であり、途中でMEI-PASS入会を決めました。

オンラインなので不安な部分もありましたが「無料説明会」をに参加したら信頼できるサービスであると理解できたので入塾決定。

親身に相談に乗ってくれるサービスなので勉強をしていても安定してチャレンジできました。

イチオシの受験サービスです!笑

■偏差値50→70までアップ!明治大学文学部に逆転合格|佐藤くん

佐藤さん

勉強開始時は偏差値50程度。MEI-PASSの指導で偏差値が20アップし偏差値は70オーバーに。

無駄な時間をいかにして削るのか、いかにして勉強時間に変えるのかを指導してもらったので毎日勉強することが出来ました。

また日本史の「覚え方」も徹底的に指導してもらい、偏差値70をキープ。合格するための思考を鍛え上げられました。

受験勉強は質より量だと思います。毎日勉強できるようになるためにMEI-PASSはオススメです。

明治大学に合格するには?

菅澤孝平

とはいっても1人だと明治大学対策って難しいですよね。
正直、何から手を付けたらいいか分からないのが本音だと思います。

ご安心ください。

明治大学専門塾MEI-PASSなら受験生の皆様の明治大学受験を全力でサポートします。明治大学合格率85%という数字で受験生の皆様を明治大学合格に導きます。

MEI-PASSにご興味のある方は公式HPをご確認、もしくは下のリンクから無料受験相談にご応募ください。

▼30秒で回答可能!▼
無料受験相談・2週間無料体験の

受講が可能です!
▼30秒で回答可能!▼
無料受験相談・2週間無料体験の受講が可能です!