料金・コース|MEI-PASS

《MEI-PASS》3つの柱

MEI-PASS メイパス 明治大学 自学自習 参考書による自学自習 

①入会金、一切無料

弊サービスでは、入会金を一切いただきません。

なぜならば、生徒さんや保護者様と共に受験を歩んでいく過程に価値を感じていただきたいからです。

形上の「入会」にお金は発生しません。

家庭教師の教える「自学自習の仕方」「参考書による効率のいい勉強方法」「家庭教師の面倒みの良さ・思い」に価値を感じてほしいのです。

それを理由として弊サービス《MEI-PASS》は入会金を一切いただきません。

②初月分、一切無料

弊サービスでは、入会された初月分に授業料をいただくことは一切ありません。

理由としては「入会したはいいけど勉強方法が合わなかった」「オンライン指導は自分と合わなかった」そういう生徒さんもいる可能性があるからです。

合わないのに、「お金を払ってしまったから…」という理由で継続することが一番のリスクでございます。

そのため、入会した初月は「お試し期間」という立ち位置で特訓を行います。

その初月に実際に家庭教師と受験勉強への特訓を行うことで「成績が向上している感覚」があれば継続を、合わないようであれば退会を誠実に勧めます。

無理な押し売りは一切いたしません。安心して受験勉強に挑んでください。

※無料体験授業を受けた生徒は対象外でございます。予めご了承ください。

③年会費・家庭教師管理費用などの追加費用一切なし

弊サービスは入会金含め、余分な年会費や家庭教師管理費用などを一切請求いたしません。

自学自習の際に使用する参考書を使うため、生徒さんのレベルに合った参考書を購入していただきますが、

「余計なお金を払うとは知らなかった」ということは一切ありません。

先ほども申し上げている通り、形上の者に保護者様がお金を払うことは一切ありません。

入会金、年会費、家庭教師管理費用、、、これらはすべて塾業界がより儲けるために設けた枠組みでしかありません。

生徒さんと保護者様を第一に考えたサービスをご提供いたします。

《MEI-PASS》のサービス内容

①大学受験専門の家庭教師が生徒さんをマンツーマンで指導いたします。

自学自習×参考書という効率のいい勉強法を生徒さんに教えます。

③授業ごと、月ごとに生徒さんへの指導内容、生徒さんの進捗状況をご報告いたします。

④毎月の保護者様との面談で、不安やお悩みを解消いたします。

24時間365日質問可能なシステムをご用意しています。

⑥特訓のクオリティを上げるため、全講師・全生徒の授業をスタッフが確認しております。

より詳しい情報はコチラからご覧になれます。

6つの強み

6つの安心

コース・授業料について

入会金について

先ほども記載しましたが、弊サービスは「入会金」を一切いただきません。

月ごとのかかる月謝と、特訓に使う「参考書」だけになります。

コース・授業料について

《MEI-PASS》では、下記のようなコースを設けております。

■LINE特訓コース:

①毎日質問可能 ②月間カリキュラム作成 ③毎日の学習記録チェック ④週終わりの学習アドバイス

■予備校に通いながらMEI-PASSのサービスも利用したい!

■独学による参考書学習をしたいけどなんとなく不安!

■MEI-PASSがどんなものなのか試してみたい

そんなお悩みを持つ受験生に、LINE上ではありますが受験のサポートをしていくのがLINE特訓コースでございます。

時間制ではございません。

24時間365日オンライン上でプロの家庭教師を使い放題です。

もう一度言います。

使い放題です。

無料受験相談の元、詳細をお話させていただきます。

→のちにご紹介する1~3教科特訓コースにはこの「LINE特訓コース」が組み込まれていますのでご安心ください。

※LINE特訓コースは性質上、初月分から料金がかかります。ご注意ください。詳しくは無料受験相談の際にお聞きください。

※LINE特訓コースは1教科換算でございます。2教科、3教科分をご希望の場合はその都度料金が加算されていきます。

■教科ごとの特訓コース:

教科ごと特訓コースは、1教科だけに絞って勉強したい方、どの教科も心配なので3教科に絞って勉強したい方など、生徒さんの状況に合わせてお選びいただくこと可能です。

1教科特訓コースを3回とることも、2教科+1教科というとり方も、3教科特訓コースだけを取る形もあります。

ここは、ご自身だけで決めることなく、無料受験相談をしたのちじっくりと生徒さん、保護者様と対話し生徒さんにあったコースをお選びいただければと思います。

もちろん、無理な押し売りはいたしませんので、ご安心ください。

■具体的に何をするのか?

❶予備校生の7倍速い勉強法を学び逆転合格する方法を習得します。

❷”セルフレクチャー”という他の塾にはない指導方式で、勉強内容を120%の理解まで落とし込み成績を急上昇させる方法を学びます。

❸毎日の成長・改善方法を教えます。

❹明治大学への圧倒的な知見をお教えします。

❺LINEで24時間365日いつでも担当講師に相談可能です。

※教科特訓コースは、上記のLINE特訓コースが特典としてついております。

そのほかには…

①毎日質問可能 

②月間カリキュラム作成 

③毎日の学習記録チェック 

④週終わりの学習アドバイス

を行います。プロの家庭教師にマンツーマンで指導してもらうことで合格までの道筋が一目でわかります。

費用(月謝制)時間回数
LINE特訓コース 4000円(税別) ※上記参照 ※上記参照
1教科特訓コース18000円 (税別) 60分 週1×月4回
2教科特訓コース34000円 (税別) 90分 週1×月4回
3教科特訓コース48000円 (税別) 120分 週1×月4回

step
Q
1教科特訓コースと2教科特訓コース、3教科特訓コースの違いを教えてください。

A:主な違いは時間と料金です。1教科特訓コースは60分の中で1教科を取り扱います。

2教科特訓コースは90分の中で2教科を扱います。

3教科特訓コースは120分の中で3教科を扱います。

→苦手教科が1教科だけである場合は、1教科特訓コース、すべて苦手な教科であるならば3教科特訓コースをお選びいただくことも可能です。

→また1教科特訓コースを3回受講することや、2教科特訓コースと1教科特訓コースを同時に受けることも可能です。詳しくは無料受験相談でお聞きください。

step
Q
予備校に通いながら受講することは可能ですか?

可能でございます。その場合はLINE特訓コースがオススメです。LINE特訓コースではLINEだけで勉強計画や宿題管理などが完結します。ぜひともご利用ください。

step
Q
LINE特訓コースと教科特訓コースを合体させることは可能ですか?

A:教科特訓コースの中にすでにLINE特訓コースは入っております。ですから、教科特訓コースをとっていてもオンラインで24時間365日相談が可能です。

かえって、LINE特訓コースは実際に自学自習が自分でできるけど、なんとなく心もとない…そういう生徒にオススメのコースかと思われます。

step
Q
1教科特訓コースと2教科特訓コースを同時に受けることは可能ですか?

可能です。1教科特訓コースを3個受けることも、可能です。

step
Q
1教科特訓コースを×3教科受けることは可能ですか?

可能です。3教科特訓コースでも受講可能ですが、1教科当たりに時間をかけたい場合は1教科特訓コースを×3回とることも可能です。

入会時のお手続きについて

■ 大まかな流れ

step
1
MEI-PASS公式LINEにご登録

step
2
無料受験相談に応募→生徒自身にMEI-PASSが最適解か確認

step
3
入会希望→入会申込書をMEI-PASSからダウンロード

step
4
ダウンロードした書類を記入後MEI-PASSに郵送

step
5
プロ家庭教師と初回指導日の決定

step
6
お振込ご案内メールの確認

step
7
月謝のお振り込み

※振り込まれない限り、指導を開始することはありません。

step
8
初回特訓スタート

■ 入会時のお振込について

郵送された書類の確認がMEI-PASSで取れた際に、 「お振込ご案内メール」を生徒・保護者様のメールアドレスにお送りしますので、メール受信後にお振込のお手続きをお願いいたします。

■お振込みに関して

■銀行振り込み

■電子決済

■銀行振り込み の場合

step
1
郵送された書類の確認がMEI-PASSで取れた際に、 「お振込ご案内メール」を生徒・保護者様のメールアドレスにお送りします。

step
2
ご案内メールが到着しましたら、メール内に記載があります振込期限までに、弊社指定口座へお振込みをお願い致します。

※お振込手数料はお客様負担となります。

■電子決済 の場合

step
1
保護者様のメールアドレスに決済メールを送付させていただきます。

step
2
指定の金額をお支払いください。

※銀行振り込みより手数料の関係上3.6%ほど高くなります。

Copyright© MEI-PASS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.